ブログ中毒

善良な中年男が、ふとしたことからブログにのめりこみ心ならずも
犯罪に手を染めていく・・・ブログに魅入られ壊れていく男の話

プロローグ  男と刑事

いったい何故、
こんなことをしたんだ?


刑事の松本は尋ねた。
男は、今日も答えない。


目の前にいる小柄で
痩せぎすの
どこから見ても地味で
善良そうな男。


この男が、
25歳のOLを誘拐し、
1ヶ月の間監禁していたなんて・・・


被疑者、藤井孝男50歳が
逮捕連行されて3日。
世間ではもてない中年男の
性的な犯罪として
ワイドショーの
かっこうのネタとなっている。


しかし今、松本の
目の前にいる男は
テレビで流されている
犯人像とえらく違うのだ。


何がそう思わせるのか、
上手く説明は出来ないのだが
逮捕されてからは只、
年老いた両親の事を心配をする。


監禁していた女性の体調を
心配したり、
世間話にはよく応じるのだが、
こと、事件の話になるとぱったりと
口をつむんでしまう。


田舎から出てきた
純朴な男が、そのまま歳をとった
そんな感じを受ける。
こんなやつが
悪いことをするのか?
ベテラン刑事の松本さえ
俄かに信じがたいのだ。


今まで、数多くの
犯罪者を見てきた刑事が
首を捻らすもう一つの理由。
それは、被害女性の供述であった。


監禁されていた3か月間、
この男はとても優しく
手料理を食べさせ、
自分はソファーに寝るからと
彼女はベットで休ませていた。


勿論、手錠はされていたものの
痛くないようにとの、
気配りや手当もしていたらしい。


特別、変わったここと言えば、
よく写真を撮らせてくれと
色々な写真を撮ったが、
それは決して
嫌らしいものではなく、
むしろスナップ写真の
ようなものだったらしい。


1ヶ月の間、
指1本触れるでもなく、
隠微なことをするでもなく、
させるでもなく、
まるで御姫様のような
扱いだったという。


何のために?


逮捕してからずっと
取り調べに黙秘を続ける
この男に、警察関係者の間では
色々な憶測が飛び交っていたが、
今だ真相は掴めないままであった。