ブログ中毒

善良な中年男が、ふとしたことからブログにのめりこみ心ならずも
犯罪に手を染めていく・・・ブログに魅入られ壊れていく男の話

罪と罰

彼女を、ベッドに寝かせると、
どっと疲れが押し寄せてきた。
今夜はブログの更新は休もう・・
一日も欠かしたことのない更新では
あったが、今夜ブログの うさおになれる
心の余裕はなかった。


しかし、今夜たまたま あの店に行ったこと、
まるで、夢ちゃんのような女の子に出会ったこと、
酔っぱらったあの女の子を連れ帰ってしまった事
何もかもが、偶然の積みかさねではあったが、
これも、何かの縁かもしれない・・・・・
ふと、この女の子が、自分のブログの写真撮影に
協力してくれないだろうかと思いついた。
いや、そんな事引き受けてくれるわけないじゃないか
そうも思ったが、もしかして引き受けてくれたら
一度だけでも、夢ちゃんとしてアップすれば読者は
納得してくれるんじゃないか。


すやすやと眠る彼女を横目に見ながら、でも
もし、万が一彼女が騒いだら・・・
俺はどうすればいいのだろう?
勢いで連れてきたものの、目が覚めて
俺の事を犯罪者扱いしたらどうすればよいのだろう?